ASPから連絡があれば、そのサイトは脈あり!

目安時間:約 8分
sub_002

僕はアドセンスブログ運営とは他に、物販でのアフィリエイトサイトも運営してます。

 

アドセンスブログは基本、こちらの連絡先などは掲載してませんが、
アフィリエイトサイトはその性質上、
ASPさんの販売元に訪問者を誘導することが目的なので、
そうした販売元からのクレームやメッセージなどが直接はいってくるように
サイト毎に必ずお問い合わせフォームを設置しているんです。

 

といってもいままでクレームなどはほとんど来たことがなく、
なにかの問い合わせが入ることはありません。

 

たま~に販売元でもなく、一般のユーザーでもない、
ASPからの連絡が入ることがあるくらいです。

 

ASPからのメールと言っても、
新着案件などの会員向けの一斉メールではなく、
僕宛の個別メールが来たりします。

 

僕はまだまだ、アフィリエイトで大きな実績があるわけではないんですが、

たまにASPさんからの連絡が入ると
ちょっとうれしい気持ちにはなったりしますよ^^

 

例えばつい最近ですと、クローズドASPのレントラックスさんから
こんなメールが来てました。
--------ここから--------

 

いつもお世話になっております。
>レントラックスの〇〇でございます。
>
>
>平素より、弊社案件をお取組み頂きまして誠にありがとうございます!
>広告主様も喜んでおりました^^
>
>
>そこで下記商品をご紹介したくご連絡させていただきました。
>--------------------------------------------------------
>広告主:〇〇
>プロダクト:〇〇
>URL:http://〇〇
>成果地点:新規購入者、納品、決済完了時
>報酬単価:4230円
>※特別単価となります
>--------------------------------------------------------
>
>〇〇サイト
>
>http://〇〇
>
>上記サイトにてご掲載いただくことは可能でしょうか。。
>もしご興味ございましたらご連絡いただけますと幸いでございます。><
>
>引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。
--------ここまで--------
ASPから連絡が来るなんてさぞかしすごいサイトなんだと思われるかもしれませんが、
実はこのサイトからまだ一度も商品が売れたことはないんですよ。

 

なのに、いきなり特別単価を提示してもらいました。(ちょっと困惑気味)

 

なんで?

と思って返信してみるとどうも、
僕のサイトがメーカーさんの目に
とまったようです。
まだこのサイトからの実績はなにもないですし、
そんなにキレイなサイトでもないです。

 

なのになぜなんだろうと、いろいろ考えて見たんですが、
実はというとこのサイト、
ちょっと変わった切り口で作ってみたサイトなんです。
僕は基本的に商標名やメーカー名、会社名などではサイトは作らない主義なので、
販売者やメーカーさんからは悪い印象はないと思っています。

 

僕はどちらかと言うと、ロングレンジ系のキーワードで作ることが多いです。

どうしてかというと、
ある悩み系キーワードでサイトを作った場合、
紹介している案件が仮に終了したとしても
すぐに他の広告に張り替えることができるので、
サイト作成の作業が無駄になりません。

 

ということはつまり、
多くの人がそう考えるのは当たり前で、
ライバルが非常に強い場所でもあります。

 

ですが、そんなこと関係なしに、あえて参入しています。

 

そうしたライバルの強い市場というのは、ある意味
すごく勉強になるところでもあって、

 

・検索上位のサイトはどういった作りになっているのか?
・どのような切り口で作られているのか?
・どんなCMSで作られているのか?
・バックリンクはどのくらいなのか?

 

と、参考になることが山程あります。

 

その中で、とても面白い切り口で作ったサイトが
検索1位に表示されていましたので
そこでヒントを得て、新たにサイトを作り始めたというわけです。

 

今回ASPからメールを頂いたサイトに関して、
僕のサイトが面白かったのかどうかは分かりませんが、
結果として特単の案内が来ました。

 

コレをチャンスと捉え、そのサイトをさらに育ててみようと思っています。

超ビッグキーワードでもなければ、参入の余地はある

人の目に止まるということは、

それだけサイトが面白い、ためになる
ということなので、これからそのサイトを強くしていけば
上位に入る可能性は十分あると思います。

 

日本語という言語の中で、皆が思いつくであろうロングレンジキーワードは
すでにたくさんのライバルが参入しています。

 

そんなジャンルは、もう入り込む余地が無いと思われがちですが、
他のライバルと違った目線、切り口でサイトを作成すると、
それだけでライバルと差別化を図ることができるので
まだまだ後発組でも参入の余地があるのでは、と最近感じています。

 

ただ、これもやってみないと分からない話なので、
その辺がアフィリエイトサイトの難しいところでもあるんですけどね。

 

ただ、ライバルの比較的強いと言われるジャンルは、
上位に入ることは難しいにせよ、
売れるキーワードであるのは間違いないので、
これから先、どんどん記事を追加して
サイトを強くしていこうと考えています。

 

もちろん、コンテンツ自体は外注さんを上手く使って
記事を追加していく予定です。

 

こうしたところでも外注さんの存在は非常に大きいです。

 

僕が作成するのは、サイトの構成と画像の加工、
記事自体はあえて言うなら
トップページくらいですけどね。

 

サイトが検索1ページ目に入ってきた時、
このブログで公開してみようと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人のご案内

●画像タイト ル

副業アフィリエイター:クリケン

アフィリエイトは副業なので作業の効率化を常に研究・実践しています。
他の方のように派手な経歴は持ちあわせておりませんが、凡人でも結果が残せるよう日々奮闘中!


詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
カテゴリー
psw