アドセンスは本当に稼げるのか?

目安時間:約 5分

アドセンスで稼げるのか?

 

いきなりなんですが、結論からいうと稼げると思います。

 

と言うか稼ぎやすいといったほうが適切なのかもしれません。

 

アドセンスといえばあの検索エンジン大手【Google】が提供している
広告配信サービスなのはご存知ですね。

 

この広告を自分の所有するウェブサイトまたはブログに貼り付けておけば、
その広告がクリックされる度に、お金が発生してしまう、なんとも有り難い
仕組みです。

 

これは一般的なアフィリエイトと違って
商品を全く売り込む必要がありませんので、
初心者が取り組むには最も適した手法だというのが、
稼ぎやすいという意味で最も大きな理由です。

 

 

僕もアフィリエイトというものを知ってからは、
初心者でも稼ぎやすいと言われる「楽天アフィリ」
から取り組んだのですが、これと平行して、
アドセンスにも同時進行でブログを作っていたんですよ。

 

結果はどうだったかというと、楽天よりも断然にアドセンスのほうが
稼げていました。

楽天では月に6000ポイント程度でしたが、
アドセンスは月に5万円ほどは稼げていましたから。

 

稼ぎやすいがために報酬単価は低め

報酬が発生するまでの仕組みが単純だということは、それだけ
もらえる報酬額も少ないということ。
表示される広告にもよりますが、
1クリックで10円から30円くらいが一般的です。

 

中には1クリック100円を超える広告もありますが、
そのような広告が表示されるサイトなりブログというのは、
それだけライバルがひしめき合っているので、
上位表示させるのは簡単ではありません。

 

例えば高単価な広告でよく知られているのが、求人広告。

 

薬剤師や看護師などの求人広告は、非常に高い報酬が設定されています。
アドセンス報酬1クリック500円~なんてこともあるくらいですから。

 

じゃあ、そんなに単価が高いのであれば、
看護師求人や、薬剤師求人などでサイトやブログを立ち上げ
報酬の嵩上げを狙いに行きたいところですが、
実は後発組初心者がこのようなキーワードで参入したところで
おそらく全く稼げずに、フェードアウトしていくのがオチでしょう。

 

よっぽど狙ったキーワードで面白い記事が書ける人であれば、

検索結果の2~3ページ目までに食い込むことができるかもしれませんが、

いずれにせよ簡単ではありません。

 

仮に1ページ目に入ることができたのなら、僕ならアドセンス広告より、
ASPの求人案件を紹介しますけどね。

 

そのほうが報酬単価が高いですから。

 

つまり、アドセンスで稼ごうと思ったら如何にして広告をクリックしてもらうか?

それがすべてです。

 

アドセンスで最も重要なアクセス数

アドセンス広告をクリックしてもらうには、大量のアクセスが必要で、
そのためには、意図したキーワードで上位表示を狙わないといけません。

 

自分のブログなりサイトが狙ったキーワードで上位表示され、
大量にアクセスを呼びこむことで、広告をクリックされる確率が高くなり、
結果、より多くの報酬を手に入れることができるようになります。

 

いくら報酬単価が低いとはいえ、毎日膨大なアクセスを呼びこむことができれば、
それこそ、月に100万を超える報酬を得ている人もいるくらいですからね。

 

アドセンスで稼ごうと思ったら、アクセスがすべて。

 

そのアクセスを大量にしかも長期にわたって呼び込む方法が、実はあるんです。

 

アドセンスを実践していて、全く稼げていない人は多分、
このポイントを押さえていないからだと思います。

 

そのようなあるポイントを次回、お話してみようと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人のご案内

●画像タイト ル

副業アフィリエイター:クリケン

アフィリエイトは副業なので作業の効率化を常に研究・実践しています。
他の方のように派手な経歴は持ちあわせておりませんが、凡人でも結果が残せるよう日々奮闘中!


詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
カテゴリー
psw